大同の型鍛造品 クランクシャフト

topics

大同の型鍛造品 クランクシャフト

自動車・船舶・航空機など交通機関の動力は、ほとんどガソリンエンジンまたはティーゼルエンジンです。エンジンを構成する主要な部品のひとつとしてあげられるのが、ここに紹介するクランクシャフトです。

人間にたとえていえば、クランクシャフトは心臓に匹敵するエンジンの一部品として、燃料の爆発によって生じる、直線運動を回転運動に変換する、重要な役割を果たしています。エンジンの所要馬力により、簡単なものは単気筒から、自動車用としては10気筒程度の複雑なものまであり、前記交通機関のほか農耕機・建設機械などあらゆる機械分野で使用されています。

乗用車用6気筒クランクシャフト
トラック用10気筒クランクシャフト
小型船舶用6気筒クランクシャフト

このクランクシャフトは、当社の型鍛造製品のひとつで知多・星崎工場両工場の鋼材を使用して、豊富な実績と技術を生かし、徹底した品質管理のもとに造られています。主としてトラック用・乗用車用・小型船舶用として好評を得ています。

(大同通信 1973年10月号から)

95/321

関連記事RELATED ARTICLES