新しい快削鋼 スターカットSSS鋼

topics

新しい快削鋼 スターカットSSS鋼

特殊処理(SSS処理)により、鋼中の硫化物を球状にコントロールし、機械的性質の縦横比(異方性)、冷間鍛造性、被削性を向上させた新しい快削鋼「スターカットSSS鋼」の開発に成功しました。

硫化物の形状 スターカットSSS鋼
硫化物の形状 従来の硫黄快削鋼

この「スターカットSSS鋼」は硫黄快削鋼など、従来の快削鋼には見られない、次の特長を持っています。

特長

  1. 機械的性質の異方性が少なく、衝撃値、伸び、絞りは基本鋼と同じです。
  2. 同一硫黄量の硫黄快削より被削性が大幅に優れています。
  3. 冷間鍛造性が優れています。
  4. この他、転動疲労強度、回転曲げ疲労強度も基本鋼と同じです。

「SSS快削鋼」は今までの快削鋼が適用できなかった使用面圧の高いミッションギヤなどの歯車、また「冷鍛用SSS鋼」は冷鍛材で被削性を向上させたい部品、例えばデフ関係のサイドギヤ、家電製品の冷鍛部品などへの使用が期待されています。

なお、SSS処理はすべての構造用鋼に適用可能ですが、今後は工具鋼などへの適用拡大も検討中です。

(大同通信 1980年5月号から)

131/429

関連記事RELATED ARTICLES