粉末ハイス ~微粉末から造られる高速度工具鋼~

topics

粉末ハイス ~微粉末から造られる高速度工具鋼~

ハイスの微粉末

粉末ハイスは、溶湯流にガスまたは水を吹きつけて造られる、0.1mm前後のハイス徽粉末(写真上)
を軟鋼カプセルに封入し、高温・高圧で圧縮成形後、所定寸法に鍛造・圧延して造られます。

このため組織は均一で、かつ非常に微細なため、次のような特長があります。

  1. 欠けに対する抵抗力が強く、工具特性の向上が図れます。
  2. 機械的性質の方向性や、熱処理ひずみが小さく、安定した品質が得られます。
  3. 従来の方法では造れなかった高合金ハイスの製造も可能です。

当社の粉末ハイスは、業界をリードする特殊合金粉末の製造技術と、伝統に培われた溶製ハイスの
製造技術を基礎に製造された、高品質材料です。すでにピニオンカッター、エンドミル等(写真下)
の切削用工具材料をはじめ、各種金型に実用化され、好評を博しています。

微粉末から造られた高速度工具鋼

(大同通信 1983年11月号から)

89/429

関連記事RELATED ARTICLES