電子走査式放射温度計

topics

電子走査式放射温度計

電子走査式放射温度計 スターサーモ 「LS-06」、「LS-08」は、従来の放射温度計では不可能とされてきた高速振動物体や移動物体、微小物体などの測定が可能となり、かつ悪環境にも耐え、オンライン制御用としては画期的な製品です。また、この放射温度計は、当社知多工場の圧延ラインの合理化の一環として、1980年に世界に先がけて開発し、実用化してきたものです。

電子走査式放射温度計

主な仕様

測定温度 LS-06 600~1100℃
LS-08 800~1600℃
測定精度 LS-06 指示値の±1.0%
LS-08 指示値の±0.7%
検出素子 MOS形イメージセンサ(512画素)
測定視野 11.4°
距離係数 全画素 4.2
一画素 2,100

主な用途

  • 熱間圧延材の測定
  • 線材(細線)等の振動物体の測定
  • 電縫管の焼鈍温度の測定
  • 高周波加熱、通電加熱温度の測定

(大同通信 1986年1月号から。現在、携帯用デジタル放射温度計 スターサーモの製造販売は終了しております。)

21/385

関連記事RELATED ARTICLES