プラズマボタン炉

topics

プラズマボタン炉

プラズマボタン炉

少量サンプル製作に最適

プラズマボタン炉は、水冷銅ハースの中にセットされた材料をプラズマアークで溶解し、そのまま固めてボタン状の塊を得る小型の溶解炉です。材料の試作や試験等の少量サンプル製作に最適で、ビーカーテストのように気軽に使用することができます。

ボタン インゴット

バラエティに富んだ適用可能性

  1. 高融点、活性、高蒸気圧等の特性をもつ金属、セラミックス、岩石等でも溶解が可能です。
  2. 電極が露出していないので、試料を汚染することがありません。
  3. 材料からの放出ガスが多い場合でも、溶解が可能です。
  4. アーク長、電流、雰囲気を変化させても、安定した運転をすることができます。
  5. アルゴンの他に、窒素、水素の雰囲気下でも溶解が可能です。

(大同通信 1986年2月号から)

20/385

関連記事RELATED ARTICLES