イオンプレーティング装置

topics

イオンプレーティング装置

機械事業部では、西ドイツ(現ドイツ)メーカーとの提携に基づき、工具、機械部品などの表面に合金を被覆して、耐摩耗性、耐食性を高めるイオンプレーティング(被膜)装置の販売を開始しました。

Z700形イオンプレーティング装置

本装置は既存のものと比べて、「より高機能膜の成膜が可能」、「より均一な成膜が可能」、「インライン化(連続運転)装置を実現」という特色を備えています。高蔵製作所内のコーティングセンターに実機を設置し、ユーザーからのサンプルコーティングに応えるとともに、より高度なソフトの開発を実施しています。

用途

  • 切削工具(ドリル、カッター)
  • 機械部品
  • 装飾品(眼鏡フレーム、時計バンド等)
イオンプレーティング実施例 時計ケース
同 工具

(大同通信 1987年6月号から)

5/385

関連記事RELATED ARTICLES