形状記憶合金を利用した真珠製品 メモリーパール

topics

形状記憶合金を利用した真珠製品 メモリーパール

大同の形状記憶合金(超弾性)を芯材にして、伊勢志摩の真珠を使った真珠製品(メモリーパール)を作りました。

特徴

  • あらかじめ所定の形を記憶させてあるため、曲げたり伸ばしたりしても、手を放せば直ちに元の形に戻ります。この性質を利用してフリーサイズに仕上げてあるため、止め金なしで簡単に装着できます。
  • この合金は数万回以上曲げ伸ばししても、変形したり切れたりする心配がありません。
  • チタン・ニッケル合金のため、腐蝕に強く、汗や水分などにより錆びることがありません。

製品の種類

  • ブレスレット
  • ネックレス
  • 指輪

なお、このほかにスピカメタル(香りの金属)を嵌め込んだペンダントヘッドなどがあります。

ブレスレットブレスレット
ネックレスネックレス
リング指輪リング指輪

(大同通信 1988年12月号から)

33/429

関連記事RELATED ARTICLES