わずか10秒で測定できる焼入深さ測定装置

topics

わずか10秒で測定できる焼入深さ測定装置

高周波焼入された部品の表面にセンサをあてるだけで焼入深さが簡単に測定できます。わずか10秒で測定できるため、生産ラインの中で部品全数をチェックできます。原理は焼入硬化層の磁気特性が変化することを利用したもので、この磁気特性の変化をマイクロコンピュータで自動的に検出しています。

焼入深さ測定装置焼入深さ測定装置

特 長

  • 非破壊で測定可能
  • 高精度
  • オンライン測定可能

高周波焼入システム

装置を図のようにラインに組み込み、合否判定値を事前設定し、分別機構を組み合わせることにより、自動選別ラインとすることができます。

高周波焼入システム高周波焼入システム

(大同通信 1991年2月号から)

9/429

関連記事RELATED ARTICLES