レーサーの必須アイテム 金属線缶詰

topics

レーサーの必須アイテム 金属線缶詰

モーターサイクルのレース愛好家は全国で10万人ほど(1993年時点)。レーサーのツールボックスには、ツールの一つとして当社が開発した金属線缶詰が入っていることをご存じでしょうか?

サーキットのレースには、万全の安全を確保するため、エンジンやブレーキの重要箇所のボルトやナットの緩みを防止するために、ワイヤーでパーツを縛ることが定められています。そのワイヤーとして、直径0.6ミリのステンレス線缶詰がレーサーに使用されています。その秘訣は、ワイヤーが絡んだり、もつれたりせず、ワンタッチで引き出せ、使い勝手が抜群だからです。

なお、レーサーばかりでなく、一般の家庭での日曜大工、園芸、各種工作や建築などの業務用にも用途は広範囲にわたります。

金属線缶詰金属線缶詰

(大同通信 1993年2月号から)

19/448

関連記事RELATED ARTICLES