簡易型プラズマ粉末肉盛装置/表面硬化用合金粉末

topics

簡易型プラズマ粉末肉盛装置/表面硬化用合金粉末

ハードな使用条件下でのロングライフ

一般に行われているアーク溶接法と比較し、耐摩耗性、耐ヒートクラック性、耐剥離性に優れた肉盛が可能です。

特殊合金の肉盛が可能

ワイヤ/ロッドに成形困難な組成および合金粉末のブレンドにより用途に適した表面改質ができます。

製造現場での肉盛作業

  • 装置はプロトタイプで、移動可能(本体重量320kg)。
  • トーチはハンドタイプ(700g)。

装置・粉末・肉盛施工の総合メーカー

さまざまなニーズに柔軟に対応できる、多彩なラインアップ。

溶接部の品質

  • 組織が撤密で、耐食性・耐摩耗性が良い。
  • 母材盛金とは融合界面であり、結合度が大。
  • 母材の盛金部への希釈が低く、材料特性の変化がない。
  • ブローホール、酸化物の巻き込みなどの欠陥がほとんどない。
部品のロングライフを可能にする表面改質を製造現場で!部品のロングライフを可能にする表面改質を製造現場で!

(ふれあいDAIDO 1996年5月号から)

14/467

関連記事RELATED ARTICLES