飛距離に自信!ゴルフクラブ用チタン合金

topics

飛距離に自信!ゴルフクラブ用チタン合金

ゴルフの飛距離は、クラブヘッドスピードで決まる。ゴルファーならご存じのことですが、そのためには、より軽く、より強い材料が求められ、当社が開発したベータチタン合金に白羽の矢が立ちました。

しかし、ベータチタン合金は加工が難しく採用は困難と思われていましたが、特殊伸線加工・表面処理技術を有するお客さまとの出会いにより、50~100ミクロンの細い繊維への加工が可能となりました。

飛距離に自信!ゴルフクラブ用チタン合金

フェアウェイで活躍

このチタン合金繊維とボロン繊維との複合材料は、ゴルフシャフトにいち早く採用され、幅広くゴルファーの人気を集めています。また、ゴルフヘッドにも当社のチタン素材が、鍛造・鋳造加工により成形されて使われています。スコアアップを目指す皆さん、当社の素材の活躍を生かしてください。

(大同通信 1992年11月号から)

21/448

関連記事RELATED ARTICLES