2018年4月18日大同 今昔物語

渋川工場の誇り 世界へ 宇宙へ

渋川工場は、当社の創業者「福沢桃介」ともつながる関東水力電気の子会社、関東製鋼(株)の工場として1937年に誕生しました。その後、1964年7月1日に当社と関東製鋼(株)との合併により、大同製...

2018年4月17日大同 今昔物語

幾多の困難を乗り越えた星崎工場

1937年、田畑が広がる名古屋市南区の干拓地に建設された星崎工場は、今まで二度の危機に遭っています。 一度目は、第二次世界大戦終戦(1945年)後。軍需用特殊鋼の生産が盛んとなり、日本最...

2018年4月16日大同 今昔物語

鍛造 ハンマーからプレスへ

大同特殊鋼(株)の鍛造の歴史は長く、1917年の築地工場(現 築地テクノセンター)に始まります。1969年から知多工場に鍛造部門の集約が始まり、翌年には、35メートルトン*カウンターブローハン...

2018年4月13日大同 今昔物語

造り続ける 信頼のもとに マンガン鋼クロッシング

1946年、築地工場(現 大同特殊鋼(株)築地テクノセンター)において、列車の線路と線路が平面交差する分岐点“クロッシング”の生産が始まりました。現在では、(株)大同キャスティングスが「マンガ...

2018年4月12日大同 今昔物語

知多工場 製鋼の火 始まりはここから

1962年10月、完成間もない知多工場に製鋼の火が灯されました。それから50年。多くの人たちに守られ続けた製鋼の火は、最新鋭150トンアーク炉に受け継がれようとしています。 最新鋭1...

2016年9月13日大同 今昔物語

4階建てに増築された中央研究所

4階建てに生まれ変わった中央研究所 当初4階建てとして計画されていた中央研究所は不況により2階建てに変更された上、1958年に完工しました。それから10年後の1968年、ようやく長年の念...

2016年9月6日大同 今昔物語

関東製鋼(株)の成り立ち

1964年に大同製鋼(株)と合併した関東製鋼(株)は、関東水力電気(株)佐久発電所の豊富かつ低廉な余剰電力を利用するために誕生しました。同様の意図をもって、浅野カーリット(株)が浅野セメント(...

2016年9月1日大同 今昔物語

大同製鋼50年史を発刊

1967年7月1日、創業50周年記念事業の最後を飾る「大同製鋼50年史」が発刊されました。3年を超す歳月と、社内外の多くの方のご協力により、無事発刊に至りました。この社史は、社内的には労使協調...

2016年8月31日大同 今昔物語

創業50周年記念行事を展開

8月30日のトピックスで創業100周年記念式典の様子をご紹介しましたが、当サイトでは過去の周年行事の取り組みをお伝えしてきました。さかのぼると創業10周年記念大運動会から、創業二十周年記念行事...

2016年8月23日大同 今昔物語

関東製鋼(株)と合併

1955年に新理研工業(株)、1957年に東京製鋼所(株)と合併した当社は厳しい環境の中、新工場の建設、現存工場の設備合理化、新技術の開発、販売体制を強化するなど競争力強化に努めました。 ...