ネオジム-鉄-ボロン系等方性ボンド磁石 NPI-9L

topics

ネオジム-鉄-ボロン系等方性ボンド磁石 NPI-9L

株式会社ダイドー電子は、ネオジム-鉄-ボロン系等方性ボンド磁石 NPI-9Lを開発し、2004年から電子機器およびモータ・メーカー向けにサンプル投入を開始しました。本磁石を市場投入することでOA機器・小型モータなどで主に使用されている圧縮成形品の代替ならびに射出成形品の市場拡大を狙います。

新規開発樹脂により優れた流動性

  • 複雑形状の成形が可能
  • 流動性(MFR)は同社従来品の約2倍

射出成形品として最高レベルの磁気特性

  • (BH)max72kJ/m3
Nd-Fe-B系等方性ボンド磁石 NPI-9LNd-Fe-B系等方性ボンド磁石 NPI-9L

用途

小型DCモータ、PM型ステッピング・モータ、DVD用スピンドル・モータ、DCファン・モ-タ、マグロール、センサ、 携帯電話、デジタルカメラ

(ふれあいDAIDO 2004年5月号から)

53/559

関連記事RELATED ARTICLES