JIMTOF2016出展中

topics

JIMTOF2016出展中

きょう11月17日に東京ビッグサイトで開幕した、当社も出展している「JIMTOF2016 第28回 日本国際工作機械見本市」のご紹介です。JIMTOF2016は工作機械およびその関連機器を一堂に集めた大規模展示会です。

入場ゲート

当社ブースは西展示棟1階アトリウム(ブース番号 WA038)にございます。赤い☆マークと100周年ロゴが目印の、黒を基調にしたブースです。

西展示棟1階アトリウム(ブース番号 WA038)

当社は制振合金の素材そのものと、制振合金を組み込むことで切削加工時の振動を吸収する工具保持具、工具寿命を伸ばす硬質皮膜用および装飾皮膜用ターゲット材を出展しています。

まずは、制振合金を組み込んだ工具保持具のご紹介から。

切削加工時の振動を吸収し、工具寿命と表面性状の向上に寄与する制振合金組込“バイトホルダ”、スリーブエンドミルの振動を直接吸収し表面性状の向上に寄与する制振合金組込“エンドミル用スリーブ”、あらゆる方向の振動を吸収し工具寿命と表面性状を向上する制振合金組込“エンドミルコレット”。そして、チップ寿命、表面粗さ、真円度の向上に貢献する制振合金組込“ボーリングバー”の4製品を出展。

製品紹介動画(58秒)は、こちらからご覧いただくことができます。

続いて、工具寿命を伸ばす硬質皮膜用および装飾皮膜用ターゲット材をご紹介。“硬質皮膜”とは、切削工具や金型の表面に施して、工具や金型の表面を硬くするなどして特性を持たせ、寿命延長を図る膜のことです。今春発売した硬質皮膜用Ti-Mo系ターゲット材「STAR-TM3も出展しています。STAR‐TM3はチタン合金系硬質皮膜で世界最高水準の硬さ(HV4500)を実現するターゲット材です。

ターゲット製品ターゲット製品

また、成膜条件により、チタン系硬質皮膜の標準的なゴールド、ブロンズなどの他、ローズゴールド系の発色が可能で、意匠性にも優れている点にSTAR-TM3の特長があります。

ゴールド、ローズゴールド系の発色も可能ですゴールド、ローズゴールド系の発色も可能です

JIMTOF2016は11月22日まで開催されています。お気軽に当社ブースにお立ち寄りください。

147/360

関連記事RELATED ARTICLES