アーク溶接ロボットを生かす大同のエンドレスリール

topics

アーク溶接ロボットを生かす大同のエンドレスリール

アーク溶接ロボットを最も多く採用している、自動車、2輪メーカーの要望にこたえ、画期的なリール巻きワイヤを開発し、「エンドレスリール」の名称で販売しています。

エンドレスリール

アーク溶接ロボットは高能率ですが、リール巻溶接ワイヤ交換のためのラインストップが泣きどころになっていました。エンドレスリールは、ランチタイムなどを利用して、あらかじめ次に使用する新規リールのワイヤ先端と使用中のワイヤ後端とを簡単に接合しておくことで、作業中にワイヤをエンドレスに供給できる新しいシステムです。既に大手自動車メーカーで採用され、アーク溶接ロボット用リール巻ワイヤの決定版と言われています。

エンドレスリールの使用法
アーク溶接ロボット

(大同通信 1984年6月号から)

38/385

関連記事RELATED ARTICLES