磁力でゴミを取り除く、ハイテク水処理システム 電磁フィルター

topics

磁力でゴミを取り除く、ハイテク水処理システム 電磁フィルター

工場や家庭から出る排水は、水処埋をしてから川や海に放流する。水処理では、いくつものろ過装置を通して汚れた物質を沈殿させていく。これらは、自然環境をまもるための常識ですよね。ところが、大同特殊鋼の開発した水処理システム「電磁フィルター」には、大規模な設備もそれに必要な土地もいりません。排水に含まれる汚れを強い磁力によって吸い付け、取り除いてしまいます。ろ過装置を使った従来の方法に比べ、10倍以上の速度で処理でき、処理施設の面積を約半分にすることができます。土地の有効利用も図れるこの画期的な水処理システムは、いま各地で注目の的です。工場や下水処理場での利用が大いに期待されています。

電磁フィルター電磁フィルター
フィルタ構造図フィルタ構造図

(大同通信 1993年8月号から)

17/448

関連記事RELATED ARTICLES